おすすめの「家 の 家事」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「家 の 家事」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「家 の 家事」

ラクする家事 10の法則 家庭科2の私でもうまくいく

「ラクする家事」の工夫を、「10の法則」に沿ってご紹介

365日休みのない家事。
手際よくこなしていける人もいますが、「家事の知識ゼロ」で大人になり、あたふたしながら日々を送っている人もいます。

著者のみしぇるさんは後者の一人でした。
家事は苦手で、料理、片づけ、裁縫……すべてにおいて劣等生だったと語ります。
そんなみしぇるさんが結婚したアメリカ人のご主人は転勤族。子どもは3人。
「苦手で……」とも言っていられない待ったなしの状況の中、イライラせずに暮らしていくために、みしぇるさんなりの工夫「いかにラクをして、機嫌よく毎日をまわしていくか」がはじまりました。

本書では、みしぇるさんが日々実践している「ラクする家事」の工夫を、「10の法則」に沿ってご紹介します。
すぐに取り入れられて効果が高い、役立つ知恵が詰まった一冊です。

●目次
法則1 超簡単レシピを自分のなかにストックする
 簡単ピクルスを食卓に
 作り置きはシンプルなものだけ
 豚汁はお助けメニュー
 ほか
法則2 ベースは簡単に、調子がいいときは少しがんばる
 お弁当の基本形をつくる
 平日の朝食はハワイスタイルで
 包んで焼くだけのラクチン魚料理
 ほか
法則3 考えなくても自然に体が動くように整える
 よく使う道具を一等地に
 片づけがラクになる収納をつくる
 食材は一気に出さない
 ほか
法則4 少しだけ先に、やっておく
 買い物の後をラクにするために
 ティーバッグは作り置き
 スカーフ簡単スタンバイ
 ほか
法則5 道具の力をうまく使う
 ひとつのボウルでゆでる・まぜる・盛りつける
 炊飯器で簡単調理
 椅子が1脚あるだけで
 ほか
法則6 小さなモヤモヤは改善のチャンス
 棒が1本あるだけで
 取り出しやすくひとまとめに
 わが家の簡単DIY
 ほか
法則7 持ち物は、いつでも引っ越せる量だけに
 3シーズン着回せる服を選ぶ
 おしゃれのポイントは1か所だけに
 身軽に動けるものを選ぶ
 ほか
法則8 自然の力を利用する
 レモンをいつもそばに置く
 風の流れをつくる
 自然の力でトイレの香り対策
 ほか
法則9 自分を動かすための仕掛けをつくる
 やったことリストをつくる
 掃除機に精油を1滴
 気分が上がるモノを選ぶ
 ほか
法則10 信頼してまかせる
 いやなものは無理に食べさせない
 プラスの気持ちをのせて伝える
 話をするタイミングを考える
 ほか

体も家もピカピカになる「お米の発酵水」 (扶桑社ムック)

お米のとぎ汁を一日置くだけで超万能な「お米の発酵水」に。飲めば、乳酸菌が腸の状態を整え、驚きの還元力で美肌・美髪に。さらに掃除にも使えて効果を実感する人が激増中。

梶ヶ谷家の整理収納レシピ

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

子どもが一人で出し入れできる!
母の不在でも家族が困らない物の配置、「捨てる」ではなく 「生かす」物の持ち方!
散らかし盛りの二人の子を持つ収納の達人・梶ヶ谷陽子さんが、 これまでの子育ての中で実践してきた工夫や、普段の暮らしの中で実践する整理収納のアイデアを紹介。
●子どもの成長に合わせた整理収納。
思い出の物、おさがり、プリントの残し方など
●家族の動線に合わせた整理収納
起床から就寝まで、梶ヶ谷家の一日を紹介!
梶ヶ谷流バック収納など
●梶ヶ谷家の「衣食住」
洋服の総数は一定数に保つ
ニガテでも工夫次第で時短できる!
●梶ヶ谷家の収納スペース
食器棚・冷蔵庫・クローゼット・押入れを大公開
階段下収納、玄関収納、PCスペース、物置等、場所別に工夫方法を紹介

家族が片づけられない (コミックエッセイの森)

お母さんお願い、掃除して……働きすぎてうつになりかけ、休息を求めて故郷に帰った能理子。しかしそこで目にしたのは、ゴミ屋敷と化した実家だった! 母も妹も弟も、誰も掃除する気はないらしい。「私が片づけちゃえば全部解決! 」その思いで汚部屋に挑み始めるも、なぜか思い通りにはいかなくて……! ?

夫以外 (実業之日本社文庫)

わたしの人生は充実する、あの夫、あの親族さえいなければ。子供も大きくなって、両親も老齢期に入り、時間を手に入れた世代の女たち。だが家族がらみの事件が、わたしを放さない。夫が急死した40代女性。子もなく、未亡人になった彼女は、遺産相続人となった亡夫の甥に心ときめいてしまい…(「夢の中」)。共通の趣味を持った男友達がきっかけで離婚された女性が、子連れで実家へ戻ると、父の再婚話が待っていた(「セカンドパートナー」)など、“夫以外”のシチュエーションをテーマに、女たちの日常に潜むミステリー全6編。

お金がほしい方は要注目!