アフィリエイト収入で実際どのぐらい稼げるのか?

稼げていない人も多いアフィリエイト市場

毎年、アフィリエイトマーケティング協会はアフィリエイターにアンケートを行っています。
2016年の結果を見ると、稼げていない方も少なくないようです。

半数以上の方が、毎月1万円以下の収入にとどまっており、あまり稼げていません。
一方で、毎月100万円以上稼いでいる方は約10%となっています。

アンケート結果から見ると、稼げない人と稼げる人に分かれているようにも見えます。
なぜこれほど稼げない人が多いのでしょうか?

なぜ稼げない人が多いのか?

稼げない人が多いのは、単純にアフィリエイトで稼ぐには時間がかかるからです。
アフィリエイトでは多くのアクセスを集める必要があり、それには時間が必要です。

コンテンツの準備や検索エンジンからの評価などには時間が必要とされます。
真っ当な方法では、すぐにアクセスを集めることはできないのです。

アフィリエイト歴についてのアンケートでも、1年未満の方の約半数が収入0と回答しています。
年数が増えるごとに、徐々に稼げるようになることがアンケートからも読み取れます。

このように、アフィリエイトで稼ぐには時間が必要です。

しかし、初心者の方でも4週間程度で成果を発生させることはできます。
一番重要なことは「広告選び」です。

初心者にはECサイト系がオススメ

広告選びを間違えると、まったく成果が発生しないことも少なくありません。
報酬が高い広告ほどライバルが多いため、稼げるまでに時間がかかるのです。

一番手っ取り早く報酬を得られるのは、ECサイト系の商品広告です。

たとえば、「アマゾン」や「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」などです。
これらのECサイトは利用者が非常に多いため、成果が発生しやすいといえます。

もちろん、大きく稼ぐには時間が必要ですが、月数万円くらいなら比較的早く達成できます。

ECサイト系の広告のいいところは、広告した商品以外が売れてもOKなことです。
広告をクリックした後に、たまたまお買い物をしてくれれば収入になります。

初心者の方は、まず成果を発生させることを目標にしましょう。

もっと詳しく知りたい方はコチラ

ブログ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法